思わず涙した実話 母からもらった小さなポチ袋

ある日母が体調を崩して入院した。
そしてお見舞いに行ったら母から小さなポチ袋をもらった。
「母さんに何かあったら、それを開けなさい」と
言われポケットにしまったまま忘れていた。
 
それからしばらくして母は亡くなった。
末期の癌だった。
 
葬式の帰り道、私はそのポチ袋のことを思い出し
袋を開けてみた。
すると、その中には私が幼い頃母親の誕生日にあげた
「なんでも一つねがいごとがかなうおまもり」
と幼い私の字で書かれた一枚の紙が入っていた。
そんなことはとうの昔に忘れていた。

 

「なぜ母は今頃これを俺に。。」と思い、ふと裏を見てみると
「幸せになりなさい」とかすれた文字が書かれていた。
 
お葬式でも一切涙の出なかった私はそれを見て泣き崩れた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2016-7-5

    エルフの女王と呼ばれるロシアのアルビノの少女 ナスチャ・クマロヴァ

  2. 2016-6-30

    クオリティ高過ぎる海外のコスプレイヤーたち(スターウォーズ編)

    皆さんクオリティ高過ぎです。。 …
  3. 2016-6-25

    割れたスマホの画面をトリッキーに活用し、上手く壁紙と融合させている好事例

    割れたスマホの画面を上手く活用している好事例をご紹介 ここまでくるとわざと割るのもアリ?? …
  4. 2016-8-10

    中国に今も実際に存在する洞窟内にある村

    標高1800メートルの山の中に存在する中国の村。この洞窟内の村にはなんと学校やバスケットコートなども…
  5. 2016-6-26

    写真で見る1800年代のラストサムライの雄姿

  6. 2016-6-28

    フロリダのゴルフ場に現れたワニが巨大すぎる

    実際の動画はこちら …
  7. 2016-6-28

    歳をとってから気付く人生の27個の間違い

    1.行ける間に旅行に行かなかったこと 2.ジムに行かず体力をつけなかったこと …
  8. 2016-6-26

    海外のフォトグラファーが撮影した妖しくも蠱惑的な東京の歓楽街

  9. 2016-6-25

    萌え死にすること間違い無しのミニチュアダックスのミニチュアな赤ちゃんたち

    一匹でも可愛いですが、こう横にずらっと並べられると萌え死にしそうですね。 …
  10. 2016-6-26

    自分の親の若い頃の写真のマネをしてみた

ピックアップ記事

  1. これは中毒性がありますね。 …
  2. ウユニ塩湖に映る天の川はまるで宇宙空間にいるようです。 …
  3. アイスランドは今や旅行先のトップとして人気を博していますが、こぢんまりとした村の魅力は今でもずっと失…
  4. 入れ墨女性は結婚式の日に見せるのか隠すのか大きな決断が必要です。彼女たちはメイクでtatooを消す、…
  5. ディープブルーと呼ばれる超巨大ホホジロザメが、メキシコにあるグアダルーペ島に棲息している。 なんと…

ピックアップ記事

  1. 下の動画で上下左右自由にマウスで動かしてみてください。 …
  2. マニキュアは、もはや手足の爪に塗るだけのものではありません。 ArtclaytionのChan C…
  3. ゴールデンレトリバーのフォースバーグは8年半ずっと仲良く一緒に過ごした友達の猫を癌で亡くしました。 …
  4. ここまでくると笑えますね。Mike Dargasさんの描く絵が超絶過ぎたのでシェア …

カレンダー

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アソビゴコロニュースメディアとは?

世界中の面白ニュースを集めたサイトです。ニュース、カルチャーから自然、風景、動物ネタなど面白記事をほぼ毎日更新しています。よかったらいいね!お願いします。
ページ上部へ戻る