思わず涙した実話 母からもらった小さなポチ袋

ある日母が体調を崩して入院した。
そしてお見舞いに行ったら母から小さなポチ袋をもらった。
「母さんに何かあったら、それを開けなさい」と
言われポケットにしまったまま忘れていた。
 
それからしばらくして母は亡くなった。
末期の癌だった。
 
葬式の帰り道、私はそのポチ袋のことを思い出し
袋を開けてみた。
すると、その中には私が幼い頃母親の誕生日にあげた
「なんでも一つねがいごとがかなうおまもり」
と幼い私の字で書かれた一枚の紙が入っていた。
そんなことはとうの昔に忘れていた。

 

「なぜ母は今頃これを俺に。。」と思い、ふと裏を見てみると
「幸せになりなさい」とかすれた文字が書かれていた。
 
お葬式でも一切涙の出なかった私はそれを見て泣き崩れた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2016-6-26

    神秘的で恐ろしいほど澄んだ水を湛えたアルバニアの海中洞窟

  2. 2016-6-28

    歳をとってから気付く人生の27個の間違い

    1.行ける間に旅行に行かなかったこと 2.ジムに行かず体力をつけなかったこと …
  3. 2016-6-29

    用意してあるものを洗わずにママの大切なものを洗ってしまうアライグマが可愛い

  4. 2016-7-8

    三宅洋平。彼は果たして現代のチェ・ゲバラなのか? はたまた ただのピエロか?

    三宅洋平。 彼に対していろいろ意見があるのは重々理解できますが、彼が今このポジションに立っているこ…
  5. 2016-7-18

    ウエイトリフティングのチャンピオンが老人の特殊メイクをしてドッキリを仕掛けてみた

  6. 2016-7-18

    空間に絵が描ける最近技術のVRが凄い

    この動画を見るとVRが欲しくなりますね。 …
  7. 2016-6-30

    新庄剛志 敬遠球をサヨナラヒット!トラキチ大興奮の伝説の懐かし動画を今一度

  8. 2016-7-20

    通販で注文した商品と完全に違う物が届いた人々

    オンラインショッピングは素晴らしいものです。 ズボンを穿かなくても家の中で注文出来るし、店の外で警…
  9. 2016-8-10

    中国に今も実際に存在する洞窟内にある村

    標高1800メートルの山の中に存在する中国の村。この洞窟内の村にはなんと学校やバスケットコートなども…
  10. 2016-7-1

    2万発の花火をわずか15秒で打ち上げてみた動画

    これは観客も大喜びですね。まるで昼間のような明るさです。 …

ピックアップ記事

  1. 一匹でも可愛いですが、こう横にずらっと並べられると萌え死にしそうですね。 …
  2. 第一次世界大戦時の兵士たちの白黒写真を最新技術でカラーにしてみました。 色が入るだけでかなり新…
  3. ウユニ塩湖に映る天の川はまるで宇宙空間にいるようです。 …
  4. 2014年の大晦日にて、ドバイの花火大会の様子です。なんと6分間に50万発もの花火が打ち上げられまし…
  5. ここまでくると笑えますね。Mike Dargasさんの描く絵が超絶過ぎたのでシェア …
  6. シカゴで行われたギネス記録の綱渡り。これはもう頭おかしいレベルです。 …
  7. 入れ墨女性は結婚式の日に見せるのか隠すのか大きな決断が必要です。彼女たちはメイクでtatooを消す、…

ピックアップ記事

  1. 割れたスマホの画面を上手く活用している好事例をご紹介 ここまでくるとわざと割るのもアリ?? …
  2. 物理法則を完全に無視したかのようなえげつない曲がり方をしています。 …
  3. メイキングムービーは以下よりどうぞ …
  4. 春になるとホタルイカの光で美しく輝く富山の海。一回実物を見てみたいですね。 …
  5. 三宅洋平。 彼に対していろいろ意見があるのは重々理解できますが、彼が今このポジションに立っているこ…

カレンダー

2024年5月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アソビゴコロニュースメディアとは?

世界中の面白ニュースを集めたサイトです。ニュース、カルチャーから自然、風景、動物ネタなど面白記事をほぼ毎日更新しています。よかったらいいね!お願いします。
ページ上部へ戻る