自分の荷物を探せ!空港で楽しい(?)時間を過ごしたイギリスの五輪選手たち

rio01

リオオリンピックを終えて、67個のメダルを獲得し総合2位という順位を持ち帰ってきたイギリスの選手たち。しかし彼らにはまだ、「自分の荷物を見つける」という最大の挑戦が待ち受けていました…。
同じ赤色のバッグが次々と運ばれ、366人のイギリス選手団はみんなそれぞれ自分のバッグ探し競技に時間を費やし、ヒースロー空港の手荷物受取所は大混乱です。
ウインドサーフィン選手のニック・デンプシーは「赤一色の鉱山だ!」とツイートしています。

そんな不幸な出来事に見舞われたものの、明るさや遊び心を持つことが出来た選手たち。彼らがツイートしていた写真や動画はどれも面白いものばかりです!
ボート選手のマット・ラングリッジは、「オリンピックのレースよりも自分のバッグを見つける事の方が難しかったかもしれない」なんて言っています。
分類された赤いバッグの山を見てひと笑いし、数時間後には皆ちゃんと自分の正しいバッグを回収してファンに歓迎されました。

イギリス選手団の面白い画像付きツイートを見てみましょう!

 

写真クレジット:ニック・デンプシー/@nickdempsey1

混乱で大騒ぎになっているにもかかわらず、ヒースロー空港の「バッグスポット」で楽しむ選手たち

rio02

「手荷物コレクションも面白いかも。」(グレートブリテン及びアイルランド連合王国 オリンピックチーム(@TeamGB

rio03

「誰か僕の赤いバッグ見た?」- アレックス・グレゴリー (@AlexGregoryGB)

 

rio04

「大虐殺だ!」 -ハナ・ミルズとサスキア・クラーク (@470Girls)

 

rio05

「誰か私の赤いバッグを見つけられる?」 -ソフィー・エインズワース (@SASailing)

 

rio06

「自分のバッグを見つけるのはレースより挑戦的な事かもしれない…」 -マット・ラングリッジ (@matt_langridge8)

 

彼らは何とかトラブルになる事なく、大勢のファンたちに会うことが出来たのでした。

rio07

写真クレジット: @TeamGB via [Mashable]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

ピックアップ記事

  1. cracked-phone-screen-funny-solutions-wallpapers-10-5757d478c9a06__605

    2016-6-25

    割れたスマホの画面をトリッキーに活用し、上手く壁紙と融合させている好事例

    割れたスマホの画面を上手く活用している好事例をご紹介 ここまでくるとわざと割るのもアリ?? …
  2. I-made-dresses-out-of-light-5765dd2631f52__880

    2016-6-26

    光を使ってつくられたドレスが神々しい

  3. kids-parents-look-alikes-same-genes-25__700

    2016-6-26

    自分の親の若い頃の写真のマネをしてみた

  4. i-captured-the-mysterious-glowing-sea-in-japan__880

    2016-6-25

    怪しく光る幻想的で神々しい日本は富山の海

    春になるとホタルイカの光で美しく輝く富山の海。一回実物を見てみたいですね。 …
  5. rio01

    2016-8-30

    自分の荷物を探せ!空港で楽しい(?)時間を過ごしたイギリスの五輪選手たち

    リオオリンピックを終えて、67個のメダルを獲得し総合2位という順位を持ち帰ってきたイギリスの選手たち…
  6. 160509172652-google-tilt-brush-teaser-3-exlarge-169

    2016-7-18

    空間に絵が描ける最近技術のVRが凄い

    この動画を見るとVRが欲しくなりますね。 …
  7. sausage-dog-maternity-photoshoot-puppies-4

    2016-6-25

    萌え死にすること間違い無しのミニチュアダックスのミニチュアな赤ちゃんたち

    一匹でも可愛いですが、こう横にずらっと並べられると萌え死にしそうですね。 …
  8. tossed-tea-arctic-photo-michael-davies-2

    2016-6-30

    熱々のお茶を-40度の極寒の中でぶちまけてみた

  9. miao-room-cave-village-china-7

    2016-8-10

    中国に今も実際に存在する洞窟内にある村

    標高1800メートルの山の中に存在する中国の村。この洞窟内の村にはなんと学校やバスケットコートなども…
  10. same1

    2016-6-29

    世界最大級のホホジロザメ「ディープブルー」の姿を動画で。まさにリアルジョーズ

    ディープブルーと呼ばれる超巨大ホホジロザメが、メキシコにあるグアダルーペ島に棲息している。 なんと…

ピックアップ記事

  1. I-took-Unique-Wedding-Pictures-using-drones-573eae36315eb__880
  2. Ruakuri_Glowworms_Waitomo-SJP-12-5743b1c26507f__880
  3. Amazing-forced-perpective-Star-Wars-toy-photographs-570e0efacbe68__880
    全ておもちゃとは思えない写真です。最後にネタばらしがあります。 …
  4. I-Paint-People-Into-the-World-5722cd63d610a__880
  5. david-bowie-last-photoshoot-jimmy-king-5
    満面の笑顔のボウイ。天国でもロックしていることでしょう。…
  6. 名称未設定-2
  7. before-and-after-term-us-presidents-11-57a38d1da81e3__880
    こうして並べてみると結構変わっています。 ブッシュ リンカー…
  8. kids-parents-look-alikes-same-genes-25__700
  9. 20
    NO1 NO2 NO3 NO4 NO5 NO6…
  10. last-samurai-photography-japan-1800s-15-5715d1110c59c__880

ピックアップ記事

  1. a7d673d92a06a64a1d6f37b52ea6c9bf
    彼女たちのパフォーマンスももちろん素晴らしいですが、この斬新なアイデアと実現させる技術が凄すぎます。…
  2. bf7a0b4794766cacfe06647fef1b278f
    2014年の大晦日にて、ドバイの花火大会の様子です。なんと6分間に50万発もの花火が打ち上げられまし…
  3. vintage-native-american-girls-portrait-photography-14-575a716bc859c__700
  4. delirium-copy-576479256ecb3__880
    水中の人物を描いた素晴らしい絵画をご紹介。 水の立体感と人物の融合が心地よいです。 …
  5. nail_01
    マニキュアは、もはや手足の爪に塗るだけのものではありません。 ArtclaytionのChan C…
  6. tossed-tea-arctic-photo-michael-davies-2
  7. iceland_letter01
    アイスランドは今や旅行先のトップとして人気を博していますが、こぢんまりとした村の魅力は今でもずっと失…
  8. same1
    ディープブルーと呼ばれる超巨大ホホジロザメが、メキシコにあるグアダルーペ島に棲息している。 なんと…
  9. 140942
    下の動画で上下左右自由にマウスで動かしてみてください。 …
  10. day-to-night-i-capture-24-hours-in-one-image-15__880

カレンダー

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アソビゴコロニュースメディアとは?

世界中の面白ニュースを集めたサイトです。ニュース、カルチャーから自然、風景、動物ネタなど面白記事をほぼ毎日更新しています。よかったらいいね!お願いします。
ページ上部へ戻る